• 米原ぽっぽフェス
  • 伊吹の天窓ナイト
  • ステージイベント

ぽっぽフェスに行こう

ぽっぽフェス2015の概要

開催日時
10月10日(土)10:30〜21:00(17:30〜20:00は伊吹の天窓ナイト)
10月11日(日)10:30〜17:00
小雨決行
会場
JR米原駅・東口広場
入場料
入場無料
駐車場
500円(1,500台駐車可能)
内容
ステージイベント
マルシェ(各日50店舗出店予定)
手裏剣戦隊ニンニンジャー・ショー
熱気球運行
企業協賛
株式会社かすたねっと
株式会社長谷工コーポレーション
大阪シーリング印刷株式会社
※当日配布する『びわ湖の素』シールを御提供いただきました。

タイムテーブル

10/10(土)

10:30~
開場
11:00~
オープニングアクト/米原高校吹奏楽部演奏
12:00~
手裏剣戦隊ニンニンジャー・ショー
13:30~
Nabowa ライブ
15:00~
手裏剣戦隊ニンニンジャー・ショー
16:30~
早川鉄兵デザイン・オリジナルバッグプレゼント!(限定300個)
17:30~
伊吹の天窓ナイト
・baobab ライブ
・オリジナル絵本「ウリ坊とパン」上映
・真依子 ライブ
・早川鉄兵・切り絵テントライトアップ

10/11(日)

10:30~
開場
11:00~
jimama ライブ
12:00~
ライブペインティング(米原市合併10周年企画)
13:00~
ザッハトルテ ライブ
14:00~
jimama ライブ
16:00~
ザッハトルテ ライブ

ぽっぽフェスとは

滋賀県・米原駅東口で開催する「ステージイベント」と「マルシェ」をメインとしたフェスティバル。米原市合併10周年にあたる今年は昨年よりパワーアップして、記念日を最高の音楽とステキなマルシェで彩ります。

出演アーティストの紹介

10/10(土)出演のアーティスト

Nabowa / 13:00〜

Nabowa

京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド、Nabowa(ナボワ)。
現在までに4枚のフルアルバム、数枚のミニアルバム、シングル、アナログ盤をリリース。
2010年5月、セカンド・アルバム『Nabowa』を発表、「FUJI ROCK FESTIVAL’10」に出演。
2011年4月、シングル『SUN』を発表、夏には2年連続となる「FUJI ROCKFESTIVAL’11」に出演。
2011年9月、数人のシンガーを迎えた非インストゥルメンタル・アルバム『DUO』を発表。
2012年9月、サード・フルアルバム『Sen』を発表し、「朝霧JAM2012」にも出演。
2013年1月、初となるライブアルバム『20120707』を発表。
2014年は結成10周年イヤーとして、6月に2年振りとなるフォース・アルバム『4』、
9月に10周年記念盤『Nabowa Meets Carlos Nino & Friends』を立て続けにリリース。
「FUJI ROCK FESTIVAL ’14」をはじめ大型フェスへ多数出演し、10月には初の海外台湾公演を行う。
2015年は「ARABAKI ROCK FEST.15」に出演、4月には昨年に続き台湾公演を行ない大成功をおさめた。

メンバー:堀川達(ベース)、景山奏(ギター)、川上優(ドラム/ピアノ)、山本啓(ヴァイオリン)

baobab / 伊吹の天窓ナイトで演奏

baobab

歌・ギター・フィドルを中心としたアコースティックサウンドを奏でる兄妹ユニット。 古楽器から現代楽器、トラディッショナルからポップまで、音楽の草原を自由に駆けめぐり、 日々をながれる空気や季節の移ろい、カントリーサイドでの生活の中で見つけた景色や感覚を“baobab の音楽” として発信している。 2007 年にはニュージーランド 20 公演の海外ツアーを行う。 自主制作でつくられたアルバムはインディーシーンでロングセラーを記録。 毎年春には、自然環境と人、音楽やアートと暮らしの融合をテーマにした音楽祭 “Sing Bird Concert” を主催。県内外のアーティストを紹介。多くの共感者を集め、地域からの表現発信の核となっている。 2014年5月「folk」リリース。ku:nel vol.69掲載

Maika:Vo/Fiddle、松本未來:Vo/Guitar、サポート:田中良太

真依子 / 伊吹の天窓ナイトで演奏

真依子

シンガーソングライター。滋賀県出身。
自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生みだされる作品は、想像力豊かな感性で詩い描かれている。2005年にキングレコードよりメジャーデビュー。CM音楽、テーマソング、映画主題歌の他、絵本制作、映画主演など、音楽業界だけではなく各方面へも活躍の場を広げる。2011年、出身地の米原市で、里おこしイベント「伊吹の天窓」を立ち上げる。NHKみんなのうた「ふきとひよこ」、NHKテレビ番組「ナンダカベロニカ」、「シャキーン!」などの歌を歌う。2014年、滋賀県文化奨励賞受賞。現在、各地でコンサート活動を行いながら、自然との調和を大切に京町家のアトリエにて創作活動中。

10/11(日)出演のアーティスト

jimama / 11:00〜, 14:00〜

jimama

-沖縄方言で“自由奔放、わがまま”の意。
2001年京都で活動開始。沖縄県那覇市出身の宮平照美ワンマン・プロジェクト。
2004年 シングル『街』でメジャーデビュー。同年1st Album「Dragon fruits moon」リリース。05年6月にリリースした『でいご』は沖縄テレビの飲酒運転撲滅キャンペーンCMとして、以降5年間使用され沖縄の人々にとって世代を越えて親しまれている曲に。2010年に開催された全国高校総体(美ら島総体)の入場マーチング曲に高校生から選ばれて演奏されている。また沖縄県内の結婚式場調べでは結婚式で使われる曲として「大丈夫」「でいご」が定着し花束贈呈等の印象的なシーンを彩る。沖縄の老舗レコード店、高良レコードのチャートではデビュ-以来、全13作品が1位を記録している。2008年より薬品会社CMがオンエアスタート。「泣けるCM」として話題になる。『想い~ウムイ~』は全国有線チャートでベスト10入り。2009年CMは『大丈夫』に曲を変える。TV番組に出演した際、番組オンエア翌日にレコ直のダウンロードはデイリーチャート2位。大阪においてもTV番組の月間PUSH曲としてオンエアされ、大阪で開催されたインストアイベントに2000人の集客を記録。2010年1月13日 3rd ALBUM 「BEST OF jimama~君に贈るうた~」リリース。『大丈夫』のアンサーソングの『大丈夫 ロングバージョン~明日へ』が有線チャートで全国5位を記録する等 ロングセラーを記録。2010年9月には角川映画「オカンの嫁入り」(大竹しのぶ 宮崎あおい他)のイメージソングとして『大好きな人』が起用され(配信限定)、2010年12月放送の読売テレビ 日本テレビ ヒューマンドラマスペシャル「ニセ医者と呼ばれて~沖縄・最後の医介輔」の主題歌として『海鳴り』が起用された。2011の東日本大震災以降 沖縄県内のラジオ曲では再び『大丈夫』のリクエストが急増、東北においてもNPOのボランティア団体の耳にとまり、南三陸町や大船渡でライブを行う。2013年3月より琉球補聴器CM『I’m home』が沖縄でオンエアスタートされている。2014年2月2日 日テレ「行列のできる法律相談所」出演し「大丈夫」を歌う。数時間後itune store トップソングチャート 1位 (2/3) レコ直2位 (2/3) シングルweekly レコ直5位を記録。3月11日には日テレ「スッキリ!!」に出演、レコ直で2位を記録するなど、リリースから5年、再びチャート上位に。2014年8月日テレ「なら婚」にて結婚6年目にして結婚式を挙げるよう番組から依頼される。沖縄無人島ナガンヌ島で挙式した模様は、家族にむけて歌われた「大丈夫」、美しい自然の映像美とともに感動を呼ぶ。番組内でグランプリを受賞した。

ザッハトルテ / 13:00〜, 15:00〜

ザッハトルテ

現在結成14周年を迎えた京都から発信する、新しくも懐かしいインストゥルメンタル・バンド。
アコーディオン;都丸智栄/チェロ:ヨース毛/ギター:ウエッコが大学で知り合い、2002年の春、京都は西陣の小さなカフェ「さらさ西陣」で始まった「月例お食事ライブ」と同時に結成。以後、全国各地で生音カフェツアーを開催する等、カフェライブの先駆け的存在。アコーディオン、チェロ、ギターという、世界的にも珍しい絶妙な組み合わせから、ミュゼット、アイリッシュ、ジプシースウィング、ボサノヴァ、ロック、クラシック等々、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、彩り豊かなオリジナル曲を演奏。年間100回を超える演奏で培われた、カフェでもホールでも、子供でもお年寄りでも、まさに老若男女があらゆる場面で楽しめる楽曲とパフォーマンスに定評がある。ストリート、カフェ、バー、ライブハウス、美術館、コンサートホール等での演奏以外にも『Le Grand Soufflet』(仏)『SUMER SONIC 08』『apbank fes'09』『Gwangju World Music Festival 2012』(韓国)などの国内外のフェスティバルに参加。「素浪人ワルツ」(’10年釜山国際演劇祭招聘作品)で音楽を担当し劇中生演奏でフル出演。また'12年10月にはホテルオークラ50周年記念ディナーショー『松任谷正隆 演出・THE 料理SHOW』の音楽と演奏を担当する。アフラックのテレビCM「アヒルのワルツ」「持病の歌」のインストバージョンの演奏やザッハトルテが作曲・編曲・演奏を担当したNHK「おかあさんといっしょ」’10年9月の歌「ドコノコノキノコ」は、同番組からのヒット曲「ダンゴ3兄弟」以来のヒット曲になるなど、ザッハトルテの活動は、演奏、作曲、パフォーマンス、などと多岐にわたっている。昨年‘14年3月にリリースされた『ヨッパローヨッパロー』(ffm-016)にはテレビ東京系のアート番組『美の巨人たち』’14年4月からのエンディングテーマとなっていた「風を喚ぶ乙女 第二楽章」が収録されている。

出店者の紹介

フードコートの出店者

Honey Ant
vegan焼き菓子、麹つくしのveganランチプレート
10月10日(土)
ノマドパーラー プレアデス
とうふドーナツ、パッタイ、コーヒー、マヤナッツ豆乳オレ
10月10日(土)、11日(日)
ラポラポ
挽きたてコーヒー(hot/cold)、挽きたてカフェオレ(hot/cold)、味付きソーダ(cold)、
味付きミルク(hot/cold)、100%ジュース(cold)、焼菓子(仕入品)
10月10日(土)、11日(日)
朽木まるきゅう
よもぎ、黒米、とち、塩豆大福、わらび餅、餅各種、とり飯
10月10日(土)、11日(日)
喫茶古良慕
珈琲、カフェオレ、チャイ、ショートブレッド、タイ風チキンカレー
10月10日(土)、11日(日)
B★2 TACOS
沖縄風タコスとタコライス
10月10日(土)
高島ワニカフェ
パスタ(その場で加熱調理)、コーヒー、焼菓子
10月10日(土)
チキンハート
からあげ黒、からあげ白、ブリート、ドリンク
10月10日(土)、11日(日)
PASSO+三つ星しぜん堂
三つ星野菜しぜん堂とPASSOのコラボで出店します。
10月10日(土)、11日(日)
CAFFERRT’S
カフェドリンク(コーヒー、カプチーノ、ラテ、ココア、ジュース)ビール、焼菓子など
10月10日(土)、11日(日)
鮎の塩焼屋
鮎焼き、イカ焼き、たこ焼き
10月10日(土)、11日(日)
いちご屋ほり翔
ジュース、ハッシュドポテト、かき氷、からあげ、フランクフルト
10月10日(土)、11日(日)
山のごはん よもぎ(旧うららか)
薬膳茶、薬膳カレー、フェアトレード珈琲
10月11日(日)
うまいバラ丼
10月10日(土)、11日(日)
carry room
キーマカリー、珈琲、スイーツ
10月11日(日)
たこやき伸ちゃん
たこ焼き
10月10日(土)、11日(日)
Café nanashi
エスプレッソを使用したドリンクメニュー
10月11日(日)
菓匠 禄兵衛
ベビーカステラおよび和菓子の販売
10月10日(土)
I Shigama
石窯をつかったピザ、その他清涼飲料水、アルコール販売
10月10日(土)、11日(日)
gluck duft
パン
10月10日(土)、11日(日)
米原市ビワマス倶楽部
ビワマスのフライ、燻製
10月11日(日)
甲津原漬物加工部
漬物、惣菜、みそ、とち餅、そば
10月11日(日)
どんぐりグループ
巻きずし、お惣菜、赤飯、みたらし、五平餅
10月10日(土)、11日(日)
(株)輪
俺のとんちゃんからあげ、スノーアイス(台湾風アイス)
10月10日(土)、11日(日)
SUN-BURGER
近江牛バーガー
10月10日(土)、11日(日)
ぱんげあ
揚げパン、ポップコーン、その他
10月10日(土)
菓子工房ふわり
手作りドーナツ、サーターアンダギー、手羽唐揚げ、沖縄そば、キャラクター飴
10月10日(土)、11日(日)
YetiFazenda coffee
自家焙煎珈琲、自家製フルーツホットドリンク、
滋賀県産ディンケル小麦を使用したオールドファッションドーナツ
10月10日(土)、11日(日)
カラダがよろこぶ大判焼店
大判焼き(ふんわり熟成生地)、アドベリーもっちり大判焼き、ホットコーヒー
10月10日(土)、11日(日)
Seikatsu no gara
焼き菓子
10月11日(日)
ヘンリーイン
スムージー、かき氷、生ビール、バターケーキ、からあげ、フライドポテト、串かつ
10月10日(土)、11日(日)
comecome
ひとくちサイズのミニミニパンケーキ、ソフトドリンク他
10月10日(土)
ここここ日和&ニューアグリ
10月10日(土)
ななばけ食堂
10月10日(土)
伊吹ハム
フランクフルト販売
10月10日(土)、11日(日)
からくり屋
余呉産の鹿肉ハンバーガー
10月10日(土)
粉工房 みくに
シフォンケーキ、クッキーなど。サイフォンで淹れた珈琲
10月10日(土)
伊吹分教室
ビスコッティ、ブレスレット、雑貨、ハーブ寄せ植えなど
10月10日(土)
GREEN kitchen
滋賀県若手農家の採れたてオーガニックフード(ヴィーガン仕様)。
京都一条寺WEEKEND COFFEE直送のハンドドリップコーヒー
10月10日(土)、11日(日)
もでな。
焼き立てメロンパン、メロンパンラスク、スノーアイス、タピオカドリンク
10月10日(土)
片田舎
もち製品と工芸品。大福、かきもち、切りもち、バターもち。
10月10日(土)、11日(日)
なかや豆腐店
豆乳ドーナツ、豆乳ドーナツ&アイス、かき氷、生ゆば、豆腐
10月10日(土)、11日(日)
ベビーダカフェ
スパイスチキンカレープレート
10月10日(土)

雑貨・ワークショップの出展者

KAORUANDG
天然石アクセサリー、天然石
10/11(日)
ハチドリ
マクラメ編みアクセサリー
10/10(土)、10/11(日)
松橋雑貨店
革小物、刺繍小物、ヒンメリ
10/10(土)
hai
鹿の骨や角を彫刻したアクセサリーの販売。オーダーの相談も受けたまわっております。
10/11(日)
9nui
通帳ケース、小銭入れなど
10/10(土)
ironomori
刺繍ブローチ、イラストグッズ
10/10(土)
いわせ整体研究所
整体
10/10(土)、10/11(日)
○△□ まるさんかくしかく
手作りのもの、アメリカ雑貨
10/11(日)
花好 Mokume
観葉植物、多肉植物、サボテン、雑貨
10/11(日)
pongee
10/10(土)、10/11(日)
nicca(hahni)
帆布を使用したトートバック・クラッチバックなど
10/10(土)
木器花香
寄せ植え、ドライフラワー(リース、アレンジなど)
10/10(土)、10/11(日)
マキュアージュ・ド・ルトゥール
手作り雑貨とアクセサリー
10/10(土)、10/11(日)
佐々木文具店
手紙まわりの小物
10/10(土)
堀江の雑貨屋さん
10/10(土)、10/11(日)
nino
子供服
10/10(土)、10/11(日)
山中陶器製作所
陶磁器の販売と素焼きの器に絵付け体験
10/11(日)
taivas
ナチュラルにシンプルな手作り石鹸
10/10(土)
工房つばめの巣
陶芸
10/10(土)、10/11(日)
handmade accessory 1☆kko
ハンドメイドアクセサリー
10/10(土)
Recolte
すべてハンドメイドです。ピアス、イヤリング、ヘアピン、ニット小物、ポーチなど。
10/10(土)、10/11(日)
Design Fleur Foret de chouette
グリーン雑貨と手書き絵付け皿
10/11(日)
整体院 花香
肩もみクイック、水販売
10/10(土)
Amey
ネックレス、ピアス、イヤリング、ブレスレット、時計、かごバック。
10/11(日)

とっておき情報!

伊吹の天窓ナイト(10/10(土)17:30〜)

夏の感動を今ここに。

伊吹の天窓

毎年夏、奥伊吹スキー場で開催している里おこしイベント「伊吹の天窓」。
音と光のアートが今年は米原駅前にやってくる。
伊吹の天窓が夜を演出する「伊吹の天窓ナイト」に乞うご期待!

ステージ

baonan / 真依子 / 小松正史

シンガーソングライター真依子とbaobabが紡ぎだす「音楽」が米原の夜を彩る。
真依子のステージでは、環境音楽家の小松正史氏の協力のもと米原市にある水源でサンプリングした音源をもとにつくった曲も披露する。

小松正史プロフィール
環境音楽家・効果音デザイナー・京都精華大学 人文学部 教授・博士(工学)
1971年、京都府宮津市生まれ。大阪大学大学院(工学研究科・環境工学専攻)修了。音楽だけではない「音」に注目し、それ を教育・学問・デザインに活かす。学問の専門分野は、聴覚生態学と音響心理学。BGMや環境音楽を制作し、ピアノ演奏も行 う。水や風を連想させる透明な音色と即興演奏が特徴。原風景を感じる普遍的な音楽との定評がある。河瀨直美監督の映画作品を はじめ、多数の映像作品への楽曲提供や音楽監督を行う。また、京都タワーや京都国際マンガミュージアムをはじめとした公共空 間の音環境デザインを行う。聴覚や身体感覚を研ぎ澄ませる音育(おといく)ワークショップも実践

ライトアップ

切り絵テント

切り絵作家・早川鉄兵が「光の森」をつくりあげる。
昼間とは全くちがう動物たちの世界がそこに広がる。

切り絵作家・早川鉄兵プロフィール
切り絵作家。1982年、石川県金沢市生まれ。小さいころに、母親と一緒に切り紙遊びをしたことをきっかけに切り絵を始める。滋賀県米原市の山間集落に拠点をおき、日々出逢う自然や動物をテーマに制作活動をしている。精密な切り絵作品にとどまらず、大掛かりなインスタレーションやライトアップを手がけるなど、新しい切り絵表現の可能性を模索している。

手裏剣戦隊ニンニンジャーショー
(10/10(土)12:00〜、15:00〜)

テレビで人気のヒーローたちが登場。

ニンニンジャー

場所:ステージ
時間:1回目12:00〜、2回目15:00〜
料金:観覧無料
終了後、握手会があるよ!

「湖北のおはなし」スペシャルバージョン販売!
(10/10(土)、11(日))

井筒屋の大人気駅弁「湖北のおはなし」のぽっぽフェス・バージョン販売。

湖北のおはなし

「井筒屋」は、米原市の老舗のお弁当屋さん。
今回、井筒屋さんの大人気駅弁「湖北のおはなし」のぽっぽフェス・スペシャルバージョンを数量限定で販売します。数に限りがございますので、お早めにお買い求めください。

新幹線高速試験車両特別公開!
(10/10(土)、11(日))

300X・STAR21・WIN350がこの日だけ公開される。

300X

(公財)鉄道総合技術研究所内に保存されている高速試験車両(300X・STAR21・WIN350)を特別公開!各種模擬店等の出店もあるよ!

【会場】新幹線高速試験車両展示場(鉄道総合技術研究所)【内容】
■新幹線高速試験車両内部の公開(300X・STAR21・WIN350)
■ミュージアム循環バスの運行(11日のみ) ※およそ45分間隔で運行
< 料金 > 300円(1日乗り放題・小学生半額)
< ルート> 1. 鉄道総研 2.ヤンマーミュージアム 3.長浜駅西口(鉄道スクエア)
■似顔絵描き(イラストレーター・藤林麻弥さん)
■駄菓子移動販売(10日のみ)
■大声コンテスト
■模擬店

米原曳山まつり(10/10(土)〜12(月・祝))

豪華絢爛な子ども歌舞伎は必見!

子ども歌舞伎

湯谷(ゆたに)神社に奉納される祭礼。一番の見どころは、曳山において競演される子ども歌舞伎です。豪華絢爛ななかにほほえましさが混じり、見物客をひきつけます。宵宮は、笛・太鼓のお囃子に合わせて、「登り山」が行われ、各山組の若連中がいなせな半被姿で山を曳行します。翌日の本楽には、露払いを先頭に、紋付羽織の世話役と若連中に守られた稚児役者による「役者御渡り」があり、神前で狂言が奉納されます。

【10日(土)】宵宮・登り山
【11日(日)】本楽・役者御渡り・神前奉納狂言
【12日(月・祝)】後宴・千秋楽
※今年は松翁山
【期間】2015年10月10日(土)~12日(月・祝)
【場所】湯谷神社周辺 米原市米原771

SL北びわこ号運行(10/11(日))

SL北びわこ号が米原駅にやってくる!

SL北びわこ号

2015年、SL北びわこ号は運行開始から記念すべき20周年を迎えます。

【運行日】10月11日(日)
【全席指定席】普通乗車券の他に指定席券520円(こども260円)が必要です。
【ご利用】ご利用日の1ヶ月前の10時00分より、JRみどりの窓口および主な旅行会社で指定席券を発売されます。
【電話予約】JR西日本5489サービス:0088−24−5489(通話料無料)

米原軽トラ朝市(10/10(土)午前中)

新鮮な野菜を農家さんが直接販売!

米原軽トラ朝市

農業者が生産した新鮮野菜や加工品を農家自身が軽トラに乗せて販売するものです。販売内容は、野菜、花苗、ハチミツ、菓子、米などです。生産者と消費者が直接会話しながら買い物を楽しまれます。

【日時】10日(土)10時30分~12時00分
【場所】ぽっぽフェス会場の駐車場内

会場への行き方。

会場所在地

JR米原駅(新幹線停車駅)東口広場
※JR米原駅降りてすぐ

アクセスマップ

駐車場について

1,500台収容の有料駐車場をご用意しています。(¥500/台)

イベントに関するお問い合わせ。

メールでのお問い合わせ

mirai(at)city.maibara.lg.jp ※左記の(at)を@に書き換えて送信してください。

電話でのお問い合わせ

0749-52-6784 米原市役所みらい創生課(平日9:00〜17:00)